福岡看護師 保育園

福岡市 保育園看護師求人

福岡市で保育園看護師求人をお探しの方向けのページです。

福岡県の中でも、福岡市は北九州市と並んで保育園ナースの仕事を見つけやすい地域ですね。

しかし求人数は多くないため、看護師紹介会社の利用がポイントになるでしょう。仕事探しのタイミングによっては、長期戦も覚悟して下さい。

中には福岡から上京して保育園の仕事を探すナースもいますが、焦らず新着求人を待つことが出来れば、福岡市でも十分に採用のチャンスはありますよ。

もちろんピタリとタイミングが合えば、早期に紹介を受けられる可能性もあります。

保育園ナースの人気が高い理由に、『子供が好きな看護師さんが多い』がありますね。

小児科勤務の経験に限らず、成人よりも子供の方が接しやすい、コミュニケーションを取りやすい、と考えている方も多いのではないでしょうか。保育園児は0歳~5歳が多いので、小学生や中学生よりも接しやすい、という感想をお持ちかもしれません。

その分「退職に伴う欠員募集が出づらい」とも言えますね。

保育園看護師は離職率が低い?

病棟勤務は体力的にも精神的にもハードな側面がありますので、離職率が高い傾向にあります。急性期病棟のような緊急性が高い職場の中には、『常に看護師が不足している』という状況もあるでしょう。

逆に言うと、急募の看護師求人が出やすい、好条件で募集されやすい、とも言えますが、保育園ナースは逆なんですよね。

もちろん仕事の向き、不向きはありますから、「保育園で働いてみたけど…どうも自分には合わない」と考える看護師さんもいます。

しかしながら、

・病棟のような医療行為が少ない
・外来クリニックと比較しても楽に働ける
・保育園児がとても可愛い

などのメリットが重なっていますので、比較的ナースの離職率が低いんですよね。

離職率が低ければ欠員募集も減りますし、福岡市の保育園数は限られるため、どうしても転職まで、時間が掛かる可能性が高いのです。

そのため、まずは様々な転職媒体から情報を入手して下さい。具体的には、ハローワーク、転職雑誌、求人広告、そして看護師紹介会社ですね。

福岡対応の看護師紹介会社がおすすめ

特におすすめの媒体は、『福岡に対応している看護師紹介会社(民間サービス)』です。

ハローワークのような機関も求人豊富ですが、サポートは期待できません。それよりも民間の看護師紹介会社の方が、手厚いサービスを受けられますし、各求人の詳細情報まで教えてもらえますよ。

何より、あなたの希望を紹介会社のコンサルタントに伝えることで、その条件にマッチした案件を探してくれるのが嬉しいですね。

給料や労働時間、立地もそうですし、仕事内容、園児の数、看護師の人数、残業の有無など、まずは理想の職場をイメージしてみてはどうでしょうか。

繰り返しになりますが、福岡市内の保育園ナース求人は決して多くありません。そのため、100%理想どおりの保育園が見つかるとは限りませんが、具体的に職場をイメージする方が、紹介会社のコンサルタントとの意思疎通が容易になるはずです。

当サイトでも福岡市の看護師求人に強い人材紹介会社を掲載していますので、参考にしていただければと思います。

福岡県 保育園看護師求人